スーパー日記

私は近所のスーパーに毎日行きます。ここのスーパーはあの手この手でお客さんの気を引こうと色んなイベントをしています。母の日や父の日は、子供の似顔絵募集をして貼り出し、書いた子供にはお菓子をくれます。

 

ひな祭り、子供の日も何かしら子供にはお菓子をくれます。勿論、子供はそれを目当てにそこのスーパーに行きたがります。新鮮で少し高級感もあるスーパーなので私も好きなのですが、朝9時から開店していても朝一で行っても品出しが遅く、

 

 

 

結局スーパーで商品が出てくるのを待たなければなりません。その点を改善してくれたらさらに繁盛すると思います。近所には計4軒のスーパーがありますが、子供に人気なのはセルフレジのあるスーパーです。ここは出来た当初からセルフレジなので子供にはたまらなく楽しいみたいです。バーコードをかざすとピッと鳴って計算してくれるのですが、敢えてバーコードのない商品を選んで買っては自分でレジで打つのがお店の人になった気分でテンション上がってます。

値引きシールとポイントカードを活用

いつも利用しているスーパーは、開店直後に行くと賞味期限の近いパンや肉などに半額、30円引きなどの値引きシールがたくさん貼ってあります。
これを目当てに来店するお客さんも結構いるようで、朝9時オープンのお店に並んでいる人もいます。

 


私も数年利用して最近気づいたのですが、毎日食べるパンや牛乳などは値引きしたものを買うことにしています。
また、この店には買い物した金額に応じてポイントの貯められるカードがあるので、いつも持参してポイントを貯めています。貯まったポイントは現金としてレジで支払えるので、月末のピンチのときはここに貯まったポイントで買い物をします。

 

 

みそやコーヒー、マヨネーズなどあまり値段も変わらずいつでも買えるものは、ポイント5倍の日を狙って買います。こうすると効率よくポイントが貯まります。
こうやっておくとひと月にだいたい1000円分くらいはポイントが貯まるので、よそのスーパーに浮気せずコツコツポイントを貯めています。